MENU

大阪の乱視矯正手術人気ランキング

大阪にはたくさんのレーシック専門の病院がありますが、どこもレーシックと言えば近視専門というイメージがあるかと思います。ところが実は遠視や老眼、乱視矯正手術も今は可能となっています。1995年に日本でレーシックが認可されてからというもの、レーシックの技術は着実に進歩を遂げており、当時は対応できなかった角膜の薄い人に対する治療法や乱視などの複雑な症状を持っている人への治療法も次々と開発されています。乱視は眼球が歪んでいることなのですが、この乱視だけではなく、近視に乱視が混ざっているケースでもレーシックで治療をすることができます。乱視矯正手術をレーシック手術で行う際には、現在の視力の程度や角膜の厚さなどをしっかり検査します。また、レーシック手術をすることでどの程度のレベルになりたいのかあらかじめカウンセリングを行い、その上で医師がどのような手術をするかを決めます。乱視矯正はレーシックの他にもエピレーシックやイントラレーシック、ラゼックなどの治療法で行うことができます。その他にもいつくかの治療法がありますが、どのような治療法を行うにしても医師が検査結果を見て診断した上で医師によって治療法が決められますのでそれに従ってください。レーシック治療を用いた乱視矯正に関する事前検査やカウンセリングについては大阪のほとんどのクリニックや病院で無料で行われています。ですからレーシックをしてみたいと思ったらひとまずカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

レーシック手術 名古屋 レーシック手術 梅田